Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

+++イングリッシュセッター「ラムネ」が綴る日記+++

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

やっぱりお家がいいわ♪ 

先ほど夕方6時ごろ、病院からお家に帰ってきました。

思えば昨日の朝9時半に病院へ行き、すぐにケージに入れられ
お母さんはお医者さんと少しお話をしてお家へ戻って行ってしまいました。

12時半ごろから眠くなる注射を打たれ、4時にしゅじゅつが終わったようでした。

お母さんが面会に来てくれた5時にはまだ意識がもうろうとしていました。

でもお母さんの声はすぐに分かったので起きようとがんばりましたが
足が立ちませんでした。
自分の身体が言うことを聞いてくれません。

その晩は病院でお泊まりをして、次の日の朝10時にお母さんが来てくれて
看護婦さんの出してくれた缶詰のご飯を食べました。
美味しかったので完食でした。ふふふ

でもすぐにお母さんは会社に行くというので私はケージで寝ることにしました。

次にお母さんが来てくれた時には、ケージから出してもらったので
お母さんの「ラムネ、おいで~っ」という声のする方へ走って行きました。
うれしかった~♪

そして車に乗ってお家へ帰ってきたのです。

手術についてはあとでお母さんに説明してもらいますから
手術前と後の写真を見てくださいね。

まだ目力もないし、動きもぎこちないけどまだまだ回復していくので見守ってて下さい。



病院へ出かける直前のわたし
手術前 ラムネ

病院へ出かける直前の集合写真
手術前 集合写真


手術を終えて帰宅した直後の私
手術後 ラムネ



ラムネの手術の記録

右肺中葉にお椀を伏せたような腫瘍がくっついていたので、中葉ごと切除。
まるまるとした腫瘍の中には膿が詰まっていました。

肺以外の2か所に小さな腫瘍が見られたので切除しました。

詳しいことは病理検査の結果(一週間後)が出次第、ここに記録させていただきます。

その前にお医者さんからはあまり良いものではないようだと言われましたが
その言葉だけは信じたくありません。

良性でしたよ。取るだけ取ったのでもう安心ですよ。
という言葉を一週間後に聞けますように。

術後の経過がすこぶる良いとほめられました。
そうでしょう、うちの家族は基本的に丈夫にできているんです。


いやらしいかもしれませんが、今回の手術にかかった費用を載せておきます。

手術費用(小)←クリックすると大きくなります。

カテゴリ: ラムネ

Trackback: --   Comment: 0  

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。