Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

+++イングリッシュセッター「ラムネ」が綴る日記+++

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

熱田神宮へ 

今日はお母さんの“親孝行”(?)で熱田神宮に行ったそうです。
(?)を付けた理由は後からお話しします。
参加メンバーはお母さんとお父さんと娘1号と、ばあばです。
じいちゃんは胃袋がないので参加せず。


熱田神宮は名古屋にあり「あったさん」と呼ばれています。
お正月にはたくさんの人でにぎわいます。

あったさんに入ると、まず大楠という大きな木があります。
なんとそこには大きな蛇が住み着いていて、ちょうど卵を食べているところが見られました。
卵はスーパーで買ってくるただの卵ですよ、ハトやあったさんにいる鳥の卵を横取りしてるわけではありません。

20080831-1網の中に頭を入れて食べてるところ

ついでにニワトリも放し飼いになっていてコケコケ言ってます。

20080831-2毛づくろいしてますよ

そしてあったさんに行ったら蓬莱軒でしょ♪
うなぎのひつまぶしの発祥のお店です。
日曜日ということもあって、めちゃめちゃ混んでますが
待ってでも食べる価値あり!です。

20080831-3名物 ひつまぶし

最初に親孝行と言っておきながら、実はばあばのおごりだったんですよ。
そりゃそうでしょ、一人前2700円もするんだから・・・

お母さんって親孝行に行ったんだか親不孝しに行ったんだか・・・こういうことがよくあるんですよ。
ほんとにもう・・・


じつはわたしたちへ大きいお土産をいただいたんです。これはまた明日書きますね。
ばあば、ありがとう



カテゴリ: 人間関係

Trackback: --   Comment: 0  

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。