Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

+++イングリッシュセッター「ラムネ」が綴る日記+++

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

ごはんまだかな? 

200324


キキはアレルギーがあるからカリカリはあんまり食べないの。

それにしても今日は特別豪華ねぇ(;一_一)



にほんブログ村 犬ブログへ
↑ポチッと応援よろしくお願いします



 ↓ ごはんについての詳しいことはお母さんからきいてね ↓キキは赤ちゃんのときから耳が臭く、黒ラブのメスにありがちなアレルギーだと言われていました。
ドッグフードはラムライスを与えていました。
しかし状態は段々悪くなっていき、耳は薬を使っても一時凌ぎでしかなく、また一晩中手足や身体を舐めているときもありました。

獣医さんに相談すると、ドッグフードのアレルギー除去食を勧められました。
しかし半年経っても効果がありません、そんなときBARFという食餌を知りました。
BARFを完全に真似ることは不可能なので参考程度とし、生肉中心で、他には生野菜ならフードプロセッサーにかけ、おいもやおからは鰹節で煮たりと、消化には特に注意しました。

今でも私はドッグフード(信用できるメーカーのもの)は完全栄養食だと思っています。
しかし一晩中舐めている姿を見て、寿命が少しぐらい短くなっても良いからゆっくり眠らせてやりたい、、、という思いから始めた手作り食です。

他の犬たちはドッグフードが中心で、野菜や生肉はトッピングというかんじです。
おかげさまでキキは、時に舐めているときはありますが、ほぼ良い状態を保っています。

このまま長生きして欲しい・・と欲も出てきたらむね@お母さんでしたm(__)m


P.S. アレルギーのためお肉を食べないベジタリアンって子もいるみたいですね。

カテゴリ: 犬のごはん

Trackback: --   Comment: 0  

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。