Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

+++イングリッシュセッター「ラムネ」が綴る日記+++

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

フードがお高~い事情 

昨日動物病院から電話があって、注文してあったキキのアレルゲンフリーの
特別食が届いたから取りに言ってきたお母さん、軽くためいき・・・

20081029-1
お値段、11,500円/7.5kg たかっ!


食物アレルギーは血液検査ではわからないそうだ。
アレルギー反応が出ても下痢と結びつかない事もある。
食物アレルギーを調べる方法のひとつに、このような
アレルゲンフリーのフードのみを1~2ヶ月食べさせる。
その間他の食べ物は一切禁止!
その上で1品目ずつ様子を見ながら食品を与えていき
アレルギーがでないかどうか確認しながら食品を増やしていく。
この1品目あたりのスパンが1ヶ月!
気が遠くなりそうな方法だが、確実ではあるかも。

これは長年 挨拶代わりにおやつを与えてもらってきたキキには
最初の数ヶ月間は相当のストレスになるはず。
だからあっさりと(下痢の原因がアレルギーによるものかどうかを決定付けるための)この方法は止めた。


では他にやってあげられる事は?

シャンプーである。
(これはアレルギー皮膚炎の対処方法)

そもそも北欧のラブラドールたちにはほとんどアレルギー性の症状はないそうだ。
これは毎日湖や海の中に入っているからではないかと言われている。
目や口の周り、足をかゆがる傾向があるキキにとって、毎日シャンプーをすることは有効的だそう。
もちろんシャンプーの品質や、ドライヤーの温度も低温で・・・といったことも重要である。
ただシャンプー嫌いでドライヤーもっと嫌いのキキに 果たして毎日シャンプーをすることはホントに良いことか?


最後にお医者さんのお話にあった「その犬にとってのシアワセは何か?」

ん~、優しくって厳しいお言葉ですねぇ、家族で考えてみます。



ところでお母さんがキキにうつつを抜かしている間、わたしも怪我をしてましてね、
20081029-2
別にどうって事無いんですが、私の事もどうかお忘れなく。

ロビンとベッキーもなにかお母さんに注文があったら言った方がいいわよ。
20081029-3
「最近フードが代わったと思ったら、量が減ってやしませんか?」by悪たれロビン


「健康を考えたフードを選んでるんだから文句を言わないでよ~」byお母さん



最近 国産の「ドッグフード工房の鶏肉フード」に変えてみました。
ベッキーの涙やけが気になりだしたので、添加物や 外国から船便で何ヶ月もかけて届けられる・・・というのを避けた結果です。
確かに給餌量は以前のと比べて2割近く減りました。
実はこれもかなりお高いです・・・ はぁ。。。


スポンサーサイト

カテゴリ: キキのこと

Trackback: --   Comment: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。